ヨガとピラティスの違いとは?目的・効果・やり方など詳しく解説!

はじめまして!ZEEHAA STREET編集部です。

最近おうち時間が長くなって、身体を動かす時間が減っていませんか?

「ヨガとかピラティスって聞いたことあるけど違いがわからない…」
「やってみたいけど何から始めていいかわからない」

今回はそんな方に、それぞれのインストラクターの方々から聞いた話を参考に、
ヨガとピラティスの違いについて色々な観点からご紹介します!

この記事を読めば、やってみたかったけど始められなかったあなたが
一歩踏み出すきっかけが手に入ります!

ヨガとは?

では早速、ヨガの特徴から見ていきましょう!

起源

古代インドの修行法

ヨガは約4500年前にインダス文明(古代インド)で誕生したと言われています。
当時の遺跡からは坐禅を組み瞑想している像が見つかっており、起源だとされています。
仏教の修行法・治療法のひとつとして確立されました。瞑想している仏像

やり方

長くポーズをキープ

ヨガではポーズのことをアーサナと呼びます。

ヨガと一口に言っても、アシュタンガヨガ、ヴィンヤサヨガ、パワーヨガ、ホットヨガなど、
様々な流派があるので、決まったやり方はありませんが、
基本的には呼吸に合わせてアサーナ、つまり特定のポーズを長くキープすることが特徴です。

その際の呼吸法プラーナーヤーマと呼びます。

呼吸を規則的にコントロール

ヨガにおける呼吸の基本腹式呼吸です。
多くの動きでは鼻から吸って鼻から吐きますが、
鼻から吸って大きく口から一気に吐き出すこともあります。

プラーナーヤーマは呼吸を規則的にコントロールすることを指し、
呼吸法によって、息を吸う時間の長さと吐く時間の比率が決まっています。

ピラティスとは?

起源

負傷兵のリハビリ

ピラティスは考案者であるドイツ人のサーカス芸人 ジョセフ・ピラティスからその名がついています。

第一次世界大戦時、イングランドでサーカスの巡業をしていたジョセフ・ピラティスは、
敵国人として収監され、そこでピラティスというエクササイズのメソッドを考案しました。
看護師であった妻の影響もあり、負傷兵のリハビリで利用されることになります。

またヨガの動きも参考にしたとされ、細かな違いはあれどヨガと同様の動きも存在します

やり方

コアを鍛える

ピラティスでは「コアという言葉がよく出てきます。

コアは体幹と訳されることが多いですが、ピラティスでは背骨や、
そこに繋がっているインナーマッスルなど上半身の中心部を指す場合が多いです。

呼吸のリズムと身体の動きを合わせ、コアを鍛えていきます。

胸式呼吸と腹式呼吸のミックス

ピラティスにおける呼吸は胸式ラテラル呼吸です。
この呼吸はピラティス特有のもので、鼻から吸って口から吐くのですが、
吸った息は胸でもお腹でもなく、背中の真ん中に入っていく意識で呼吸します。

この動きでは肋骨が持ち上がり横隔膜も十分に広がるため、
胸式呼吸のいいところと腹式呼吸のいいところをミックスしたものであると言われています。

それぞれの目的と効果

目的

ヨガは修行法

最近では、ヨガでダイエットをするレッスンも存在しますし、
インストラクターの方でもヨガはスポーツであると捉えられている方もおり流派によって様々です。元々の目的としては、エクササイズやダイエットではなく、修行法として精神面を大切にしています
呼吸をコントロールしアーサナをキープすることで心身を安定した状態へと導きます。

ピラティスは運動法

ピラティスは元々リハビリ用のエクササイズとして考案されたため、怪我をしにくい身体づくりが目的です。
無理なく身体を動かし、柔軟性を高めたり強い筋肉をつくっていきます。コアと呼ばれる主にインナーマッスルを鍛えることができるので、
近年ではダイエットボディメイクを目的としたレッスンも多いです。

効果

ヨガはリラックス効果

精神面を重視しているヨガでは、プラーナーヤーマや瞑想により副交感神経を刺激し、
自律神経を整える効果
があります。自律神経が整うと精神的に安定し、リラックスすることができます

他にもアーサナによって、肩こりや猫背、腰痛の解消、PMSを緩和するなど、多くの効果があります。

関連記事

こんにちは!ZEEHAA STREET編集部です!最近おうち時間が増えてヨガが大ブームになっていますね!かくいう私も毎朝取り組んでいます!ヨギーな私がよく受ける質問が、「ヨガって意味あるの?」「あるよ!」と答えていたものの、たし[…]

ピラティスは姿勢改善やボディメイク

ピラティスは胸式ラテラル呼吸により交感神経を刺激し、精神的にも肉体的にも活性化させる効果があります。
また、怪我をしにくい身体づくりや、柔軟性の向上姿勢改善など多くの効果があります。

ダイエットを目的とする場合でも、単に体重を落とすだけではなく、
インナーマッスルを強化し太りにくい身体を作りながら痩せることができます。

実際に取り組む

最後に、ピラティスを実際に体験できる動画をご紹介します。

ZEEHAAの中で公開されている関清香さんのベーシックピラティスです。

たった5分でピラティスの基本となる動きを体験できるので、是非トライしてみてください!

動画の中で取り上げられている動きの一つがダブルレッグストレッチです

【やり方】
上半身を少し起こした状態で顎を引く
→手は耳の横から頭の上へ伸ばし、足は地面と並行になるように
→足を引き寄せるのと同時に、手は大きく外側を回して足の外側を軽く抱えるように
→繰り返す
【おすすめセット】10回

ピラティスインストラクター 関清香さんによるベーシックピラティス動画

今回ご紹介した関清香さんの「ベーシックピラティス」はフィットネスアプリ「ZEEHAA」にて無料で配信中!
全編、テロップによる解説付きなので、自己流に陥ることが心配な方は是非アプリをダウンロードしてご覧ください!
ZEEHAAにはこれ以外にもピラティスをやってみたい方に向けたメニューが充実しています!
全て専門家であるインストラクターによって監修されたメニューなので、是非ピラティスを体験してみてください!
ZEEHAAがスマホに入っているだけで、どこのジム・教室よりもお手軽に、しかも無料でおうちフィットネスを始めることができます。
自分にぴったりのメニュー・トレーナーを見つけて理想の体を手に入れませんか?

 

最強のフィットネスパートナー

今すぐダウンロード

>ZEEHAA

ZEEHAA

業界トップクラスの​Performersの動画を見逃すな。